若手社員の間にさまざまな仕事に挑戦できるから、
自分のキャリアをイメージできる。

岩田屋三越では、入社後数年で計画やマネジメント等の仕事を担当、早いうちから業務の根幹に携わります。さらに組織や店舗といった垣根を越えた仕事にも挑戦することができ、常に新しい刺激を受けながら、新たなチャレンジをすることが可能です。
また、年に一度自身のキャリアに関する申告を行う機会があります。ぜひ、積極的に自分の未来像を描いてください。

先輩メッセージ

株式会社 岩田屋三越
特選・婦人雑貨営業部 商品担当長
永島 康亮(ながしま こうすけ)

たくさんの仕事とたくさんの出会い。
自己成長のステージは無限大であると感じた。

岩田屋三越に入社を決めた理由と印象に残っているエピソード

学生時代の当時、親族が岩田屋で働いていたこともあり、アットホームな会社の雰囲気をなんとなく知っていて、もともと関心がありました。会社説明会に行ってみると、取り扱っている商品が多く、たくさんの部署があることを知りました。取り扱っているものや関わる部署が多いということは、いろいろな仕事がある。いろいろな仕事があるということはそれだけ将来自分が働いてキャリアを積んでいく中で成長の幅、可能性があるのではないか。そう考えて入社を決めました。
印象に残っているエピソードは、最初の配属で婦人服を担当していたときのことです。リクルートスーツの色を迷われているお客さまがいらっしゃいました。当時自分自身も入社したてで、最近まで就職活動していたこともあり、お客さまと一緒になって必死に色を選びました。接客にかなり時間もかかりましたが、後日そのお客さまが第一志望の会社に内定をもらったとわざわざ報告に来てくださり、とても感慨深く感じたことは今でもよく覚えています。お客さまのライフステージに寄り添える仕事ができる喜びを感じた最初の瞬間でした。

現在の仕事内容について

現在は、特選・婦人雑貨営業部の商品担当長として、バイヤーと連携をとりながら、お客さまのニーズに則した品揃えを行っています。ここでいう品揃えは、化粧品、ラグジュアリーフロアのリモデルなど、1個1個の品揃えというよりもっと大きな範囲のことで、ブランドやショップの改装計画を中心に進めています。
バイヤーを束ねる立場であるため、経営陣が考えていることを現場のバイヤーに咀嚼して伝えることも仕事の一つ。会社と現場の意向がずれたときにそれぞれにどう伝えていくか、部下に広い視野を持たせるためにはどう伝えるのがよいのか。悩ましい部分でもありますが、私は指示をするのではなく、部下には意見を言ってもらいたい。そんな空気作りを常日頃から行っています。

これからの目標

私たちの仕事は、お客さまのニーズにお応えてしていくこと。お客さまはもちろん、地域やお取引先といった岩田屋三越のステークホルダーに対して貢献していくことです。お応えしていくことで結果が出れば、岩田屋三越という企業の価値が上がり、働いている自分たちがこの企業で働いていることに対する誇りを感じる、そんな会社にしていきたいと私たちは考えています。
「ぜひ岩田屋三越で働きたい」と多くの方に思っていただけるような会社していきたいと思います。

私の考える百貨店の可能性について

世間で言われているように百貨店に限らず小売業界全般が厳しいのは間違いないと思います。しかし、そういう状況でありながら岩田屋三越は入店数が減っていません。お客さまは何かを期待してお店に来てくださっているということです。
ただ、私が入社した20年前と今ではお客さまの期待も変わっています。お客さまの期待は常に変化していて答えはありません。当然変わっていくはずで、ゴールはないものです。しかしながら、そこにこそ私たち岩田屋三越が永続していく可能性があると考えていますので、これからもチャレンジし続けたいと思っています。

私からのメッセージ

お客さまや従業員、お取引先など、人が関わる会社で働くということは、自分にとって吸収できることもそれだけ多いということだと思います。もちろん、思うようにいかなかったりして悔しいこともありますが、その経験こそが人として成長できるチャンスです。人と接することが好きという学生の方も多いと思いますが、そういった方は百貨店が向いていると思います。
また、若い頃からいろんなことにチャレンジできますので、様々なことを吸収したい、成長していきたいという意志をもっている人には、岩田屋三越は非常に良い環境だと思います。ぜひ一緒に働けることを楽しみにしています。

株式会社 岩田屋三越
特選・婦人雑貨営業部
岩田屋本店 婦人雑貨
山下 美咲(やました みさき)

世界中のお客さまに岩田屋三越の情報を発信したい

現在の仕事内容について

現在、岩田屋本店婦人雑貨のブロックリーダーとして、メンバーの意見をまとめたり、売場の商品展開を考えたり、イベントの運営をしたりと、チームの中心となって「ヒト・モノ・コト」を動かしています。担当する婦人雑貨は、ストールや帽子、傘などのシーズン性の高いものが多く、その日の気温ひとつでお客さまの反応が大きく変わるもの。そのため、街ゆく人々の服装をチェックして、柔軟に店頭の商品展開を変えるなど日々工夫を凝らしています。
特に私が意識しているのは「今、自分にできるベストを尽くす」こと。そうすることで、予定していた商品の入荷が遅れるといったハプニングがあっても臨機応変に対応でき、結果としてメンバーやお客さまからの厚い信頼にも繋がっています。

将来の目標

岩田屋三越は若いうちから活躍の場を与えてくれる会社です。単なる接客販売だけではなく、経営戦略や広報など様々な仕事ができる百貨店の奥深さに魅力を感じて入社したので、私もたくさんの経験を積んで「福岡に行くなら岩田屋三越」と思ってもらえるような百貨店を創りたいと思います。

株式会社 岩田屋三越
総合企画部
 事業開発・経理庶務担当 広報
伊藤 愛(いとう あい)

人と想いをつなぎ、新しいライフスタイルを提案!

現在の仕事内容について

入社後は特選婦人服の販売・買付などに携わり、現在は広報担当として勤務。企業としての取組みや、百貨店ならではの催事、様々なオケージョンにおすすめの商品など、ライフスタイルにまつわる幅広い情報をメディアを通じいち早くお客さまにお伝えできるよう、日々リサーチを心がけています。メディアの方と売場担当者との間の橋渡し役として取材内容の調整やアレンジを行い、日々“人とのつながり“を感じるやりがいある仕事です。

将来の目標

自分がこれまでに経験したことのない事に積極的にチャレンジし視野を広げたいです。
情報があふれる時代だからこそ、“お客さまが本当に必要な情報は何か”を見極め発信できる広報マンを目指して更に経験を積みたいと思います。

採用者が語る、岩田屋三越の求める人物像

百貨店を取り巻く環境は厳しいと言われておりますが、注目の街・福岡を拠点にしている私たち岩田屋三越は非常に元気です。お客さまに「豊かさ」を感じていただくこと、九州・福岡の発展に貢献する企業となることを目標に、岩田屋三越のお客さま一人ひとりのより良い、豊かな生活につながる心の充足やときめきを提供し続けています。

そのために岩田屋三越は変化することを厭いません。ですので、社員自身も変化することを自ら求める姿勢を大切にしています。さらに、総合職は様々な職務を担い、常に新しい感性と発想を元にあらゆる要素を最適に組合せて提供することが求められます。将来は経営やマネジメントを担うため、様々なことに好奇心を持って行動し、常に目標を立てて自己研鑽ができる素養を感じる方と一緒にお仕事をしたいと思っています。販売職はお客さまの豊かな生活のために、共に働く仲間のために、自分にどんなことができるのか常に考え行動できる人を求めています。販売職で入社後、マネジメントに関心のある方には総合職登用制度でのステップアップの道もございます。岩田屋三越で自分の将来像を自由に描いてみてください。
皆さまとお会いできることを楽しみにしております。

株式会社 岩田屋三越
総合企画部 人事・人財開発担当 採用窓口
西山 妃早子(にしやま ひさこ)・鍋山 章太(なべやま しょうた)

募集情報・応募要項

募集職種 総合職社員
求める
人物像
おもてなしの心と高い専門知識を持ち、期待を上回る顧客満足を提供できること。強い目標達成意欲を持ち、自律的に行動すること。変化することを自ら望み、イノベーションリーダーとなりうる人物。
応募資格 ・2019年4月〜2020年3月に4年制大学または大学院を卒業見込みの方
・2017年3月以降に4年制大学または大学院を卒業され、就業経験のない方
(1年以上の雇用契約を企業と締結したことがない方)
職種 総合職
仕事内容 三越伊勢丹グループの仕事は『お客さま(=顧客起点)』から始まる為、入社後はまず店頭にて接客・販売およびそれに関わる業務を経験し、お客さまの期待を超える満足を提供することを学んでいただきます。その後、本人の適性やキャリアプランを踏まえた上でジョブローテーションをはかり、将来的には店内のショップ管理者や商品の仕入れ責任者、店頭支援業務や企画・管理などマネジメントに関わる様々な業務を担っていただきます。
勤務地 岩田屋本店、福岡三越、岩田屋久留米店
勤務時間 9:30〜20:10内でのシフト勤務(1日の標準労働時間 7時間40分、休憩75分)
給与 197,000円(2018年4月実績)
昇給 年1回
賞与 年2回(6月、12月)
諸手当 時間外勤務手当、交通費全額支給など
休日休暇 完全週休2日制(曜日交代制)
年間休日数114日
有給休暇、慶弔災害休暇、産前産後休暇など
※連続休暇制度あり
待遇・
福利厚生
社会保険完備、育児休職・育児勤務制度、介護休職・介護勤務制度、社員買物優待制度、社員食堂、三越伊勢丹グループ共済会加入
従業員向けの託児所は、
1才〜5才まで預けられます。
採用人数 若干名

エントリーはこちらから↓ マイナビ2020 【応募資格】
・2019年4月〜2020年3月に4年制大学または大学院を卒業見込みの方
・2017年3月以降に4年制大学または大学院を卒業され、就業経験のない方
(1年以上の雇用契約を企業と締結したことがない方)

お問合せ

092-734-2906[採用担当窓口]

受付時間 10:00〜18:00